頭痛の状態から見るタイプについて

頭痛は大きく4つのタイプに分類できますが、このカテゴリーでは偏頭痛以外の頭痛について説明しています。

頭痛のタイプ別症状と原因記事一覧

慢性的に起きる頭痛にはタイプがあり、現在はおおよそ4つの種類に分けられています。「偏頭痛」「緊張型頭痛」「群発性頭痛」「混合型頭痛」の4つです。その中で、「緊張型頭痛」にはどんな特徴があるのかをみていきます。「緊張型頭痛」の主な特徴は、頭痛が一度始まると、その頭痛が毎日のように持続することです。反復性の緊張型頭痛である場合、この時の痛みは1カ月の間に長くて1〜2週間程度持続してしまう方もおられます...


偏頭痛と頭痛は一緒くたにされがちですが、実は違います。偏頭痛と頭痛は、違う種類に分けられます。偏頭痛はまず、その痛みが時々起こることです。間隔としては、週2〜3回から月に1回くらいと、人によって幅があります。そして、痛みは数時間〜3日程度続く方が多いようです。耳の上やこめかみに痛みをうったえる方が多く、ズキンズキンという脈打つような強い痛みが出ます。嘔吐や吐き気が続いたり、光や音にとても過敏に反応...