偏頭痛サプリメントによるズキズキ対策

偏頭痛サプリメントによる辛い痛みの対策と偏頭痛の原因について解説しています。

偏頭痛を和らげるには、いったいどうしたらよいのでしょうか。雷で打たれたように突然襲ってくる激しい痛みが、「偏頭痛」です。

自分の持っている頭痛のタイプを知ることで、予防方法・対策方法が異なってきますから、まず自分がどの種類の痛みを感じているのかを知ることです。

偏頭痛で俯く女性

頭痛のタイプと偏頭痛対策

頭痛には主に、3種類のタイプがあります。「偏頭痛」「緊張型頭痛」「群発頭痛」の3タイプです。

偏頭痛は、頭の片側もしくは両側がズキズキと痛む病気で、人により吐き気やおう吐を伴うひどい症状を出す方もいらっしゃいます。これを和らげるには、薬を飲む、頭痛に効果的なサプリメントを摂取する、患部を冷やすなどがあります。

ほか、緊張型頭痛と群発頭痛を和らげていくのも、薬による痛みの緩和、サプリメントの飲用、食生活や睡眠の質を大事にするなどの日常生活で、なるべく頭痛を起こさせないように対策を取ることが有効です。

また、偏頭痛やその他の種類の頭痛を和らげる対策として緑茶やコーヒーなどの「カフェイン」を含有する飲み物を飲むと、痛みが減少することがあるといわれています。しかしこれは飲みすぎると逆に痛みが増しますので、飲み過ぎには注意しましょう。

そしてまた、目の周りや頭のツボを軽く押さえて刺激を与えることでマッサージ効果を促し、効果的であるとされています。しかしこちらも、あまり強く押しすぎると、逆効果になり痛みが増える場合がありますので適度に押すことをこころがけましょう。

▲ページトップへ

偏頭痛の原因

偏頭痛が一度起きると、長い方で2〜3日は痛みが晴れないという方もいらっしゃいます。痛みの原因はどこにあるのか、偏頭痛の原因を探っていきます。

偏頭痛は頭部の中で血管が大きく膨らみ、拡張をみせると周りの神経を圧迫し、それが刺激となって伝わることで起きる痛みです。血管が周辺の神経細胞を強く刺激することで痛みが増し、ズキンズキンとした感覚が頭部の片側か、もしくは両方に現れます。この痛みがあまりにも強いと吐き気を引き起こしたり、重症になると中には寝込んでしまうような方もいらっしゃいます。

このような偏頭痛が原因で、吐き気や嘔吐の症状が出現したり、におい、光、鋭い音などに過分になったりする随伴症状を誘発することがあります。頭痛が長引けば長引くほど、脳への刺激が加速してさらに痛みが増していきますので、頭痛に対する対処はなるべく早くするようにしましょう。

偏頭痛の原因としては、

  • 精神的ストレス
  • 生理による女性ホルモンの劇的な変化
  • 家族からの遺伝性のもの
  • アルコール(特に赤ワインに含まれるポリフェノール摂取過多)
  • 騒音
  • 強い光
  • きつい香水の匂い
  • 天候や気候の変化
  • 寝不足や寝過ぎによるもの
  • 薬物乱用頭痛
  • 眼精疲労

など様々なことが考えられます。

自分はどの原因が起きると頭痛になりやすくなるのか、普段の生活をしている時から気をつけておくと、痛みへの対処の仕方も見つかりやすくなります。しかしどうしても分からない時や、頭痛がひどい時には医療機関を受診して、ドクターに指示を仰ぎましょう。

▲ページトップへ

偏頭痛がひどくなる原因

このストレスの多い現代日本の環境の中、偏頭痛に悩まされる方はたくさんいます。痛みが始まると、何をすることもできずに、その場にうずくまって動けなくなる過多もいるほどです。偏頭痛がひどくなる原因には、どのようなものがあるのかチェックしていきましょう。

まず頭痛がひどくなる原因として考えられるのは、精神的ストレス、眼精疲労などの強い刺激を受けて、血管の収縮が元で起こるものがあります。これは慢性頭痛の中でもタイプ別に分けると「緊張型頭痛」という部類に入ります。

次に偏頭痛がひどくなる原因として考えられるものは、ストレスや仕事のしすぎによる過労、赤ワインやチーズといった頭痛を誘発しやすい食べ物を摂取すると起こる痛みがあります。これが一般的に、頭痛の中の種類でも「偏頭痛」と呼ばれるものです。偏頭痛がひどくなると、嘔吐や吐き気が止まらない方もいらっしゃいます。

ほか、頭痛がひどくなる原因として、目の近くにある太い血管が拡がりその周りに炎症が生まれて、神経を強く刺激して痛みが起きるものもあります。これは、目の奥をナイフでえぐり取られるような鋭い痛みをともなうことが多く、「群発性頭痛」と呼ばれています。

これら血管の収縮と拡張にはセロトニンという脳内ホルモンが関係しています。ストレスがかかった状態の脳は、ドーパミンやアドレナリンというホルモンが大量に分泌されます。これらホルモンは血管を拡張し血流を増やします。その状態が長く続くと脳にも体にも負担になるため、それを防ぐために血管収縮作用のあるセロトニンは分泌されます。しかし脳内にあるセロトニンの量は少ないため、使い終わってしまうと今度は血管が急激に拡張し、この時に血管周りにある神経を刺激したり炎症を起こしたりして痛みを感じるのです。

このように、痛みがひどくなってしまう要因にては、様々なものが考えられます。痛みが発症した時は、頭痛タイプ別にその後の対処の仕方も異なってきます。そこのところは、気をつけておくようにしましょう。

▲ページトップへ

偏頭痛にはサプリメントがおすすめな理由

ズキズキあるいはガンガンして辛いの偏頭痛対策には、サプリメントの摂取がおすすめです。

偏頭痛の対策でサプリメントを飲む女性

ズキズキガンガンとした痛みが始まってから薬を飲むという行為は、あくまでも痛み止めの役割しかはたしません。偏頭痛を改善する根本的な解決にはならないのです。

ズキズキに襲われない毎日を送りたい」「雷のように突然やってくる痛みから卒業したい」といった潜在的なお悩みを抱えてらっしゃる方で、これを改善していきたいという方であればサプリメントの摂取が効果的です。

偏頭痛が始まってから薬に手を伸ばすと常習性がかかり、その薬を飲まずにはいられなくなります。痛み止めを飲むことは簡単ですが、その後またその痛みは必ずといっていいほど襲ってきます。そしてまた、痛み止めに頼らざるをえなくなりこの繰り返しになります。永遠の、イタチごっこです。

そういった時にはズキズキガンガン対策ができるサプリメントに手助けを借りて、「痛みを止める」のではなく、「痛みに襲われないような体つくりをしていく」ほうが賢明です。

痛くなってから病院にかけこみ、薬を投薬してもらうのは簡単ですが、薬は常習性がつくと手放せなくなるものも多いですし、副作用の面も考慮しなければなりません。

そんな時に、偏頭痛対策サプリメントを日ごろから飲んで、ズキズキガンガン対策を心がけておくと、突然襲ってくる激痛の頻度を減らす手助けをしてくれることでしょう。このように、偏頭痛には副作用などもない、サプリメントが大変おすすめです。

▲ページトップへ

偏頭痛を和らげるサプリメントの特徴と成分

普通、偏頭痛が起きるとすぐに鎮痛剤を飲んで痛みを和らげるようにしてしまうものです。しかしできれば、自然なかたちで痛みを和らげる事が出来たら、そちらのほうが断然いいでしょう。サプリメントですと、日々の生活の中で自然に取り入れることができます。偏頭痛に良しとされる、サプリメントの特徴と成分をみてみます。

偏頭痛を和らげるサプリメントとして代表的なものに、「フィーバーフュー」というハーブ成分があります。このフィーバーフューの特徴は、痛みの予防や頭痛の回数を少なくする効果に長けているといわれていて、古代ギリシャ時代から頭痛に使われてきた伝統あるハーブです。

次に偏頭痛を和らげるサプリメントとしてあげられるのは、ミネラルやビタミン不足を補ってくれる成分で、特にマグネシウムは重要です。マグネシウムが不足してしまうと、心臓の働きや骨の生成、血圧調整、血糖調整、体温調節など体の様々なところで変調をきたします。またマグネシウムはビタミンB群と同じく、疲労回復の手助けをしてくれる役割も持っており、イライラを抑制する働きも持ち合わせています。

最後に偏頭痛を和らげるサプリメントとして紹介したいのが、大豆イソフラボンです。大豆イソフラボンは、「エストロゲン」という女性ホルモンと似た働きをする性質がありますので、ホルモンバランスが乱れた時に摂取すると、体の不調を軽くすることができます。ホルモンバランスが乱れると頭痛の原因にもなりますので、大豆イソフラボンを摂取することは痛みの軽減につながります。

偏頭痛がひどくなる原因のところで説明した「セロトニン」は、トリプトファンというたんぱく質を構成しているアミノ酸です。どんな食品に含まれるのかというと、豆類、肉類、赤身の魚、乳製品などですが、セロトニンはトリプトファンだけで増やすことはできません。

セロトニンの生成には他にビタミンB6、ナイアシン、マグネシウムが必要なのでバランスよく摂ることが偏頭痛予防には役に立つのです。

食事から補給することが大切ですが、サプリメントを利用するともっと確実で簡単に補うことが出来ます。

▲ページトップへ

イソフラボンのサプリメントに期待できる効果

大豆イソフラボンは大豆に含まれているフラボノイドの一種で、安全性の高い成分です。これをサプリメントで摂取することは、非常に身体にとって有効とされています。大豆イソフラボンは美肌効果心筋梗塞などの循環器系疾患予防骨粗鬆症予防高年期障害の緩和など幅広い疾患に役立つとされていますので、この成分を含むサプリメントを摂取することはとても良いことなのです。

大豆イソフラボンのサプリメントを毎日、体内に取り込んでいくことで様々な病気の予防や改善にもつながります。サプリメントでしたら、いつでもどんな所でも携帯できますから飲み忘れるということもないですし、サプリメントは薬とは異なりますので副作用の心配もなく安全に口に入れられるというのも良いところです。

大豆イソフラボンは、女性ホルモンで知られているエストロゲンに構造が酷似していて、体内で女性ホルモンに似た作用を生み出しします。サプリメントで女性ホルモンに似た働きをする成分を取り入れていくことで、更年期障害に悩む症状を持つ方たちの、痛みの緩和にもつながります。サプリでも、成分をキチンと摂取すればこのような効果を期待することが可能なのです。

そしてこのサプリメント成分から悪玉コレステロールを減少させたり、血圧を下げる働きも期待することができるといわれています。

このように大豆イソフラボンのサプリメントは、様々な効果が期待できる優秀サプリです。サプリメントの摂取を毎日の日課とすることで、上記のような効果に期待が持てます。

▲ページトップへ

エストロゲンのサプリメントに期待できる効果

別名「美のホルモン」と呼ばれる「エストロゲン」ですが、この成分をサプリメントで補うことで、女性らしさの維持に多大な貢献を果たしてくれる働きをします。エストロゲンはコラーゲンを生成して肌の潤いの源泉となる成分で、このホルモンが減少すると、お肌の弾力やハリも失われてしまいます。そして残念なことに、このホルモンは加齢とともに少なくなっていくので、サプリメントなどで補っていく必要があります。

年齢を重ねるごとに減少していくエストロゲンですが、サプリメントがホルモンバランスの乱れに歯止めをかけてくれる役割をしてくれますので、サプリメントは積極的に摂取していくとよいでしょう。

エストロゲンの分泌を促進してくれる成分として有名なのは、大豆イソフラボンマカプラセンタザクロなどです。これらの成分が含まれたサプリメントを摂取することで、女性らしさを保つことに一役買ってくれる働きをします。

大豆イソフラボンのサプリメントはホルモンバランス・自律神経を整え、マカのサプリメントは滋養強壮・精力増強やお肌の老化防止に役立ち、プラセンタは哺乳類の胎盤から抽出された栄養分ですからホルモンバランスの改善・美肌効果・更年期障害症状の改善につながります。ザクロのサプリメントは病気や老化予防・疲労回復など、様々な効果が期待できます。

エストロゲンの分泌を促すサプリメントを摂取することで、精神的にも肉体的にも健康な体を目指しましょう。

▲ページトップへ

偏頭痛サプリメントはモニターで試して選ぶ

気圧の変化や生活習慣の乱れ、体の巡りの悪循環など、様々な理由で起こる偏頭痛ですが、これにはサプリメントがとても効果的に働きます。サプリメントが始めてという方は、まずモニターでお試ししてみるといいです。

サプリメントは、モニターになることで色々な特典がついてくることが多いので、サプリメントモニターになって偏頭痛対策に役立てるとお得です。

偏頭痛は一度ズキズキが始まると、もう動くことができなくなって、その場でうずくまってしまうような方もいらっしゃいます。このようなことが頻繁に起これば日常生活に支障をきたしますし、また会社に行くことなども不可能になってしまうでしょう。結果、生活自体が立ちいかなくなるような状態になってしまう恐れもあります。

そのような時には、常日ごろからサプリメントを飲んで、ズキズキガンガンを元から起こしにくくするような対策をとっておくことが痛みに襲われないための工夫でしょう。

モニターになれば、偏頭痛サプリメントをモニター価格で購入することも多くなりますから、続けやすい習慣ともなります。安価で購入できる場合が多いので、偏頭痛サプリはこのような機会に試して選んでいくことで、自分に合ったサプリを見つけられやすくもなります。

ある日突然やってくる、「ズドーン」とした痛み、ズキズキがこめかみを伝ってくる前にサプリ習慣で、事前に痛み対策をとっておくことはかなり有効です。

▲ページトップへ

偏頭痛サプリメント

ズキラック

ズキラック

現在の社会では、体がストレスを感じることが多く、それに伴い頭がズキズキするような方が増加傾向にあります。喫煙、生活習慣の乱れ、食生活の欧米化、忙しすぎるなどの理由で体に知らず知らずのうつに負担がかかりやすくなっており、突然やってくる、ズキズキとする痛みに悩まされる方は少なくありません。

そのようなズキズキガンガンとするような痛みを伴う方の救世主となるのが、「ズキラック」です。ズキラックは急にこめかみを襲ってくるようなあのガンガンする痛みを、普段の生活の中から改善していこうというサプリメントです。

ズキラックは3種類の有効成分と3種類の漢方パワー、2種類の美容成分を配合した飲みやすい小粒タイプのサプリメントです。これを飲んだ方の感想として、

  • 「突然やってくる、あのズキズキがなくなった」
  • 「頭が軽い」
  • 「朝、起きられるようになった」
  • 「頭がスッキリする」

といった声が聞かれています。

ズキラックには、ガンガンズキズキ対策として「フィーバーフュー」というハーブの成分を配合しています。これは体の周辺や内部の管が収縮拡張を起こした時に周囲の感覚神経を刺激してふくらみを起こし痛みを和らげてくれるものと考えられています。

ズキズキが始まってから病院へかけこんで薬を処方してもらう前に、日常の生活の中でこのサプリメントを飲むことを毎日の習慣とすることで、ズキズキから解放していこうというサプリメントが「ズキラック」です。

ズキラック

▲ページトップへ

ずきしらずの実

ずきしらずの実

ずきしらずの実は頭痛や偏頭痛でお悩みですでに試した方の実に90%以上が実感した頭痛・偏頭痛を元から改善する革命的な植物由来のハーブサプリメントとして今好評です。

開発途中の商品モニター時に

  • 偏頭痛が一回も起こらなくなった!
  • 絶対商品化して下さい!
  • 痛さが軽くなった

など、頭痛持ちモニターさんの実感度が90%を超えた為、採算度外視で商品化したサプリメントなのです。

今までは頭痛が起きた時に鎮痛剤を飲んでいた方や、過去に頭痛薬に頼り過ぎてもう市販の鎮痛剤では対応できない方、或いは、長年偏頭痛で悩まれている頭痛持ちの方、パソコンを多く使うお仕事で頭が重く感じる方などにおすすめです。

ずきしらずの実に使われている成分は次の3つです。

  • フィーバーフュー(夏白菊)
    • 身体のリズムが激しくならないように整えて、不快感を緩和してくれます。
  • にがり
    • 天然のマグネシウムが体のリズムを穏やかに整えてくれます。
  • オオイタドリ(大痛取)
    • アイヌ民族が昔から和漢として利用してきたもので、重たい悩みを軽減してくれる働きをし、若芽は食品として用いられています。

これらの成分によって、通常時にドクンドクンという激しいリズムにならないように体調を整え、もし起きてしまった場合には楽にすることをサポートしてくれるのです。

この「ずきしらずの実」は通常価格1個3,300円ですが、今なら全額返金保証付きでいつでも解約自由な10%OFFのお試し定期コースで2,970で体験することができます。

ずきしらずの実のお試し定期コース価格

いくら90%以上の方が気に入ったという口コミがあったとしても、今まで散々偏頭痛に悩んできた方にとっては自分に合うのか?本当にいいのか?という不安はぬぐえないと思います。

しかし全額返金保証もついたディスカウントプライスというリスクなく試せる制度がありますので、この機会に試してみてはいかがでしょうか。

ご購入はこちら

ずきしらずの実 公式ページへ(020)

▲ページトップへ

用語解説

薬物乱用頭痛

薬物乱用偏頭痛とは、頭痛薬を飲み過ぎることによって起きてしまう偏頭痛のことです。

もともと偏頭痛持ちの方や緊張性偏頭痛の方で、月に10日以上頭痛薬を飲んでいる場合、かえって毎日頭痛が起きるようになってしまうことがあります。

市販の頭痛薬だけでなく、医師に処方された頭痛薬を飲んている人でもこの薬物乱用頭痛は起こることがあります。

月に15日以上頭痛がある。頭痛薬を月に10日以上飲んでいる。朝、寝起きから頭痛がする。常用していた頭痛薬が効かなくなった。頭痛薬をいくら飲んでも効かなくなった。頭痛の傷み具合や痛む場所が変かすることがある。以前は月に数回偏頭痛が起きていた。

こういった場合は薬物乱用頭痛の可能性があります。

▲ページトップへ